手コキ

手コキが大好きな僕。
手コキ専門の動画を見るばかりか、最近は、手コキの妄想を現実のものとさせたくなっているくらい、それくらい、手コキが大好きなのだ。
そういうわけで、僕は、とある出会い系サイトを使うことにした。
その出会い系サイトは、実際に人と知り合うことができるということで評判があるところだ。
そこに設置されている掲示板に、このような書き込みをするのである。
「こんにちは。僕は手コキが大好きです。最近は妄想ばかりしていますが、手コキを誰かにしてもらいたいな、と考えています。そこで、この場をお借りすることにしました。まずは、メールからでもいかがでしょうか?」ってな感じでね(笑)
すると、とある女性からメールをもらうことに成功した僕。
手コキ
彼女曰く、「かつて、SMクラブの女王様をしていて、その時のことを懐かしむ為に、手コキをしたいと思っています。まずはメールからでも仲良くなれたらと思いますので、よろしくお願いします!」ということだった。
なるほど~!世の中、色々な人がいるもんなんだなあ!!と思いつつ、彼女にメールをしてみることにした僕。
そして、実際に会ってみることになったわけであるが、彼女の手コキをしたいという気持ちが、アリアリと伝わってくるほどだった。
しかも、少しお茶をしてホテルに入るなり、いきなり僕の股間をにぎにぎしてきた彼女。
そんなに好きなのか~!と感心しつつ、彼女に身をゆだねてみることに。
すぐに果てた。

トイレフェラ
車内フェラ