パパ募集

私の親友が最近、持ち物や化粧、服装なんかが変わってきて心配していました。
ブランドもののバッグを数種類持ってて、これはおかしいと思い彼女を問い詰めたのです。
そうしたら、彼女は最近パパ募集をしているんだと言いました。
パパ募集って…あのパパ募集?
私は間抜けな事を聞いてしまいました。
それくらい、衝撃だったのです。
親友は私に比べるとどちらかというと内向的で、あまり自分から進んで新しい事に挑戦するタイプではありませんでした。
その親友がパパ募集なんて!
驚いたのと、なんか先を越されたような感じがして、私は彼女を必要以上に心配してしまったのです。
でも、彼女から、あなたもやってみれば?って言われて…
お金くれるパパ
彼女がパパ募集出来るのに、私が出来ない訳ないと思い、私も思い切ってパパ募集してみました。
掲示板でやり取りして、新宿で待ち合わせしました。
緊張してたんですけど、パパが、私を見てそんなに緊張しなくていいよ、って笑顔で言ってくれました。
取って食ったりしないから。
そういって、ガハハと豪快に笑う、そんなパパでした。
とりあえずその日は多分、そういう事にはなりそうにないと思った私は、純粋にこの時間を楽しもうと思いました。
パパと焼き肉行って、それからカラオケ。
思い切り遊んで帰りにお小遣いを渡されました。
次回、もっと深い関係になってくれたらブランドバッグとか買ってあげるよって言われました。
私は、迷いもせず、頷いていました。
愛人募集
援助募集